×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]


雪やこんこんの彫刻研究

さるかに合戦


石なのに
臼もカニも

サルと戦っています
北海道に本格的な春を告げる花といえば、紅、薄紫、紫、白色と、それぞれの樹の花序に多くの花が群がって咲く芳香の強いライラック。
北国の人達には親しまれている花木ですが、元はヨーロッパ生まれの花木です。
ボンサイ界でも、この仲間の矮性種を通称ヒメライラックと呼んでボンサイ仕立てされていますが、いずれの品種を指しているのか、定かではありません。

お好み  TOPへ > 戻る