×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]


ペットの犬で彫刻研究




石です
墓です

花が絶えないお墓です
秋になって、紅(黄)葉した葉は、秋が深まるにつれて、しだいに落葉するようになります。
紅葉の開始から、落葉の開始までの期間は、盆樹や環境などによって差がありますが、およそ20~3⑪目とみなすことができます。
さて、前にも少しふれましたが、落葉現象は、葉と茎の境に、離層が形成されることによって起こります。
この離層は、葉の葉柄と茎とを接着している二ー三層の細胞がほとんど消減する現象をいい、したがって、葉は、茎に付着することができなくなって、落葉してしまいます。
盆樹や生育環境によっても異なりますが、この離層の形成は、落葉する数日~数週間前に始まると言われています。
急に離層が形成されて落葉してしまうものでは、すでに説明した、紅葉のしくみからすると、実際には紅葉は起こりにくいと考えることができます。
したがって、美しい紅葉現象を呈する盆樹においては、離層は、落葉する時点よりも、かなり以前(数週間を限度として)にその形成が進行しています。
そのために炭水化物(糖分)が葉に過剰に蓄積されることによって、アントシアンが多量に作られていると判断されます。

お好み  TOPへ > 戻る