×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ >  [戻る]


ペットの犬は 柴犬


柴犬
体高:♂38cm~41cm ♀35cm~38cm 体重:7~11㎏
柴犬は、日本犬の中で随一の小型犬種です。 6犬種の中では、人気が継続している犬種で、 小さい身体の中に日本犬の特徴を充分に備え て、現在日本で飼育されている日本犬種の80 %位を占めています。
人気が継続しているということは、飼い易いと いうことです。総体的に頭の良い犬で飼い主の 気持ちを読んで行動します。 雄犬と雌犬を比べると、雄は、外へ向かう気持 ちが強く、雌犬は、家族の気持ちを敏感に吸み とるやさしい傾向があります。
「ペット飼育の入門犬」とする位置づけは間違っている。 柴犬は日本古来から山岳地帯で獣猟犬として活躍していた小型の土着犬である。 東南アジアに分布したパリア犬の系統をくむ犬種で、北方系の秋田犬とはルーツを異にする。 我が国には先住民族とともに南方から渡来したものと考えられる。 猟犬としての柴犬は日本のほとんどの地域に分布していたが、交通の不便な山岳地方で長く純粋性を保つ事になった。 新潟、山梨、長野、岐阜、島根など地方ごとに異なる特質を持つ個体が知られていた。 日本では、特別の形を求めるような選別交配をするよりも、自由に繁殖してきた傾向があるので、原種的な素朴さと野性的な性質の鋭さを今も失ってはいない。
しかし、日本犬はやがて滅び去る。
日本犬とは他人に尾を振らず、頭を撫でられるのを喜ばない。
立ち耳巻尾でもそれは形だけで本当の日本犬では無いという人も居ます。

柴犬
粗くて硬い短毛は、入念な手入れが必要です。 ダブルコートの被毛のため、春から初夏にかけての換毛期には、やわらかな下毛が体表に浮いてくるので、 抜け毛対策グッズを使って、死毛をこまめに取り除いてやることが大切です。
これを怠ると、皮膚病にかかる可能性もあります。
また汚れが目立ったら、冬場は熱い湯に濡らして絞ったタオルで、よく拭いてやると良く、夏場は必要に応じてシャンプーすると良いでしょう。
毛色は、主な毛色は、赤毛、黒毛、胡麻毛の三種類で す。日本犬の世界では、茶の毛色を赤毛といっ ています。柴犬は、この赤毛が多く、八〇%位 を占めています。黒毛は、目の上部に白っぽい 四つ目という斑点があります。 胸もとや腹、足の裏側部分と足先、尾の裏側 などは、裏白という白毛で、毛色のコントラスト は深味があります。胡麻毛は、赤毛に黒毛が 混ざったもので、黒毛犬と同様の白毛の部分 があり、渋みのある毛色です。 この他、白毛の柴犬も少数存在しています。
「エンジュ」は、まめ科。
中国などでは古くから植栽され、材は建築・器具・楽器などに利用される。
わが国では、ほとんど「街路樹」として利用されているが、ごく一部では、「鬼門よけ」の樹として屋敷の東北方に植える習慣がある。
夏頃、黄白色の花をつける。
葉は一般に知られている「アカシア」と酷似しているが、葉や枝の肌の緑は「アカシア」に比べて明るく美しい。
また「アカシア」は幹の基部や中途から、「胴吹き」と呼ぱれる萌芽をしやすく、見苦しくなりやすいのに対し、「エンジュ」は「不定芽…胴吹き芽」を萌芽することは少ない。
東北地方では、「コケシ」の材料として利用している。

お好み  TOPへ >  戻る